遺言を作りましょう

遺言を作りましょう    

あなたが人生でがんばって蓄えた財産ですが、死ぬときに持って行くことはできません。
必ずいくらかは残ることになります。
その財産は大抵自分の家族が相続するわけですが、残念なことに近頃の相続では親兄弟の間で争う「争続」事例が増えています。
今や、遺言は家族がいつまでも仲良く暮らすための有効な手段になりました。
また遺言を残すことは、人生の最後の仕事といっても言い過ぎではありません。
遺言がなかったために、いくらかの財産を争い、家族が不仲になってしまう事例はたくさんあります。
これからの時代は、財産の多い少ないにかかわらず、ぜひとも遺言を作っていただきたいと思います。


 

遺言の種類 

大きく分けると、遺言は2種類あります。
自分で書く自筆証書遺言と、公証役場で作ってもらう公正証書遺言です。
だれにも知られたくないならば、自筆証書遺言がおすすめですが、最も確実なのは公正証書遺言です。
自筆証書遺言は要件が厳格ですので、ちょっとしたことで全部が無効になってしまうおそれがあります。もしも自筆証書遺言を選ばれるならば、必ず司法書士などの専門家に相談すべきです。
公正証書遺言は確実ですが、何人かの人に内容を知られることになります。
どちらにしても、遺言を作る目的は、あなたの最後の意思を家族に伝えることですのでその観点からはどの遺言を選んでも変わりません。
まずは、あなたの大切な家族が争わないための遺言を残しましょう。

あんしんねっトにご相談ください    

「NPO法人 Life あんしんねっト」では、遺言作成の無料相談を承ります。
そして、あなたの思いを残すための最もふさわしい遺言の作成をお手伝いします。
遺言の作成のご依頼があった場合は有料となりますが、遺言作成以降、あなたが人生を終えられるまで、責任をもってあなたに寄り添わせていただきます。
このNPO法人は司法書士や税理士などの専門家が責任をもって、みなさんの人生に関わらせていただく団体です。
どんなことでもぜひご相談ください。



相談は、「NPO法人Life あんしんねっト」へ
新住所:〒500-8821 岐阜市鷹見町27番地2
 
お問い合わせ・相談専用電話
 
あんしんダイヤル 058-337-0683
FAX番号     058-264-2404
 平日 午前9時00分~午後5時00分