成年後見ってなぁに?

成年後見

だれもが年老い、物忘れがひどくなり、自分の身の回りのことがだんだんできなくなります。昔は、家族が当然のように面倒をみてくれたのですが、今やお年寄りだけの世帯が増え、面倒をみてくれる家族がいない方も増えています。
これが悲しい現実ですが、さらに家族が面倒をみてくれても、高齢者の財産を勝手に使ったり処分してしまう家族もいます。
このような高齢の方、自分では財産の管理ができない方のために考えられたのが成年後見です。
この制度は、もう10年以上前にできました。
当初、ほとんどが家族のだれかが成年後見人になったため、本人の財産を自由に使ってしまう事件がたくさん起きました。
そのため、今では司法書士や弁護士などの専門家が、成年後見に就任するケースがどんどん増えています。
 

法定後見と任意後見

成年後見には、裁判所が決める法定後見と専門家との直接契約による任意後見があります。すでに能力が衰えてしまっている場合は、法定後見となり、今のところはまだ大丈夫でも近い将来に備えて契約するのが任意後見です。
どちらにしても一種の契約になりますので、専門家がかかわるばあいは成年後見人の報酬が発生します。
できれば家族に見てもらうのが一番ですが、場合によっては専門家が関与するほうが安心できるケースもたくさんあります。
これからはますます専門家の成年後見が増えていくものと思われます。

あんしんねっトが成年後見人になります   

「NPO法人 Life あんしんねっト」は、法人として成年後見人をさせていただきます。個人が成年後見人になると、成年後見人が病気になったり事故があると、業務を中断せざるをえません。
しかし法人が成年後見人になることで、無期限で安心して財産管理をさせていただけます。当然、実際のお世話は法人の専門家がするわけですが、つねに研修を重ね、法人として責任をもって成年後見の業務をさせていただきます。
まずは一度ご相談ください。



 相談は、「NPO法人Life あんしんねっト」へ
新住所:〒500-8821 岐阜市鷹見町27番地2
お問い合わせ・相談専用電話
 
あんしんダイヤル 058-337-0683
FAX番号     058-264-2404
 平日 午前9時00分~午後5時00分