ころばぬ先の保険

      
相続対策のための【生命保険選び】をサポートします
…もちろんお金がすべてではありませんが、数ある相続問題のいくつかは、お金さえあれば解決できることが多いのも事実です。
生命保険の活用は、いざというときに現金を用意する最善の方法と言えるでしょう。

生命保険はいろいろな相続対策に使えます
 相続では、現金があれば解決することも多いです
相続対策の3大目的はとは、①円満な財産分け②納税資金の確保③相続税の節財といわれます。
 
それでは、なぜ相続対策をするのでしょうか。相続対策を行うことの目的は、「先祖代々の財産を守ること」「残された家族が財産のことで苦労しないようにすること」でしょう。
そのための実際の手続きが相続対策なのです。

対策を行うことによって、円満な財産分けと相続税の納税が確保でき、先祖代々のものを守り、家族が財産の問題で苦労しなくてすむのです。

相続問題には、お金では解決できない問題がたくさんあります。しかし、お金さえあれば解決できる問題もたくさんあります。
「不動産はあるけど現金がない」ということは大きな問題です。
現金がないので、財産分けができない、相続税が払えないということになってしまいます。

その大きな問題を解決するのに生命保険は大いに役立つのです。

 計画的に相続の時に必要なお金を用意する
保険料のお支払いにより、いざ相続のときには、死亡保険金として必要なお金が家族に保険会社から支払われます。相続財産のほとんどが土地で現金があまり無い方も生命保険で現金が用意できて、相続問題を解決することが可能となります。

 
生命保険の利用により、よりスムーズな相続が可能になります。
そのサポートをさせていただきます。



 相談は、「NPO法人Life あんしんねっト」へ
新住所:〒500-8821 岐阜市鷹見町27番地2
お問い合わせ・相談専用電話
 
あんしんダイヤル 058-337-0683
FAX番号     058-264-2404
 平日 午前9時00分~午後5時00分